2021-01-16

「事業再構築促進補助金」対象企業と補助金額


事業再構築補助金とは

ポストコロナ・ウィズコロナ時代の変化に対応するため、思い切った事業再構築を支援する補助金。
対象企業は中小企業と中堅企業に分かれます。

中小企業の補助額等

中小企業の補助金額は2つの枠があります。

【通常枠】
補助額
100万円~6,000万円
補助率
2/3

【卒業枠】
補助額
6,000万円超~1億円
補助率
2/3

ただし卒業枠はいくつか追加条件があります。

◆400社限定
◆事業期間内に
①組織再編
②新規設備投資
③グローバル展開
のいずれかを行い、資本金または従業員を増やし、中小企業から中堅企業に成長する企業向け。

中堅企業向けの補助額等

中堅企業向けも2つのタイプが用意されています。

【通常枠】
補助額
100万円~8,000万円
補助率
1/2
(4,000万超は1/3)

【グローバルV字回復枠】
補助額
8,000万円超~1億円
補助率
1/2

こちらの枠も追加条件があります。

◆100社限定
◆以下の条件を全て満たす
①直前6か月のうち、任意の3ヶ月の合計売上がコロナ以前の同3ヶ月と比べ15%以上減少している中堅企業
②事業終了後3~5年で付加価値額または従業員1人あたり付加価値額年率5%以上増加
③グローバル展開を果たすこと

以上の条件を見ると、グローバルV字回復型を狙うのはかなり条件が厳しいですね。
基本的には、中小企業・中堅企業とも通常枠を狙うのが良さそうです。



こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談を!