2021-02-09

「不」を書き出して差別化しよう


どのようなビジネスも、常にライバルとの競争にさらされています。
ライバルとの違い=選ばれる理由を作るのは必要不可欠です。

差別化のポイントは
1.顧客が望んでいて
2.ライバルが
  提供していなくて
3.自社が提供できるもの
を提供することです。

顧客の望みを考える時、次の8つの「不」にまつわる要素を書き出すと、ニーズが見えやすくなります。

不満・不安・不便・不足・不信・不備・不透明・不快

 

例えば病気治療ならこんな感じ。

 

書き出してみたら、次にその解決方法を考えてみましょう。

解決方法を書き出したら次のステップ。

考えた解決方法の中で、ライバルが提供していなくて、自社が提供できる方法はありませんか?
それが差別化要素になります。
顧客の8つの「不」について、書き出してみてください!



こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談を!