2021-02-04

博覧強記の社長の秘密とは?


昨年のことですが、仕事のために佐賀県のとある女性経営者の方にお会いしました。
ご高齢の方ですが、長年業界の第一線で活躍している素晴らしい社長さんです。

3時間ほどお話をお聞きしていたのですが、その博識さに舌を巻きました。
その業界の動向はもちろん、最新のキーワードや情報がポンポン出てくるんです。
その会社の営業力の源は、どうやら社長の博識さにあるようでした。

それにしても、なぜそこまで博識でいられるのか不思議に思い、秘訣を尋ねてみました。すると・・・

社長はこっそり秘密の手帳を見せてくれました。
そこには毎日毎日集めた新聞の切り抜きがビッシリ!
しかも一つ一つに、自分なりの考えをメモとして付けているんです。

それだけではありません。
取引先に関係する情報があれば、小まめに連絡し、その情報を提供しているとか。
その積み重ねが博識さや取引先の信頼につながり、長年第一線で活躍できる源になっているのです。

その社長にお会いして数か月経った頃、実際にその社長から「梅崎さん、こんな情報があったので送りますね」と連絡がありました。
素晴らしい実践ぶりに、大いに刺激を受けました。

情報はインプットするだけでは意味がありません。
自分なりの考えを添えて、アウトプットしてはじめて役に立つ情報になります。
アウトプットを前提にインプットしていますか?



こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談を!