2021-01-22

仕事を早くする3つのステップ


私たち経営者はいつでも忙しい。

経営者にとって最も大切な経営資源は「時間」です。
時間を上手に使い仕事を早く進めれば、より多くの仕事ができるだけでなく精神的にも余裕が生まれ、幸福なプライベートを過ごせるようになります。
そこで今回は、私が実践して効果を感じた仕事を早くするための3つのポイントをご紹介しますね。

1.計画を立て準備を万端にする

計画がないと、行動に無駄が生まれます。行き当たりばったりではなく、計画を立て、何をすべきか明確にし、準備を行いましょう。

2.素早く決断し初動を早くする

迷うことほど、時間を無駄にするものはありません。決断に時間をかけても結論は変わりません。サクッと決めてサクッと動きましょう。

3.時間を見積もり、スケジューリングする

仕事を終えるのにどれくらいの時間がかかるかを明確にし、スケジュールしましょう。期限を設けることで、仕事はますます早くなります。

計画を立て、決断を早くし、スケジューリングする。
これだけで仕事は劇的に早くなり、こなせる業務量は大幅に増えることになります。

ぜひ試してみてくださいね!



こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談を!