2021-02-23

事業再構築補助金 緊急事態宣言特別枠


緊急事態宣言によって、深刻な影響を受けている事業者さんには加点と特別枠が用意されています。
対象となる事業者さんの条件は以下の通りです。
①通常枠の条件を満たす
②緊急事態宣言の影響で、令和3年1月~3月の売上が対前年、または前々年同月比30%以上ダウン

条件に合致する事業者であれば、地域や業種は問わないとされています。
条件を満たす場合は、加点、もしくは特別枠での申請を検討してみましょう。

特別枠では、補助率の引き上げが実施されます。

◆従業員数と補助金額
5人以下 100万~500万
6~20人 100万~1000万
21人以上 100万~1500万

◆補助率
中小企業 3/4
中堅企業 2/3

特別枠は、採択件数に限りがあるとされています。
しかし、特別枠で不採択となっても、通常枠で再審査されるため、結果として採択率が高くなる可能性があります。
特別枠で不採択となり、通常枠で再審査される場合、加点されます。
審査結果にゲタをはかせてもらえるということなので、該当する方は特別枠で申請するようにしましょう。

補助金情報は投稿データ作成時点での情報をもとに作成しています。
必ず最新の情報や公募要領、手引き等を確認してください。



こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談を!