2021-02-17

1000万円あったら、何をしますか?


 

先日、柳川市での起業創業セミナー終了後、受講生にこんな質問をされました。

「先生は1000万円を自由に使っていいと言われたら、どんな事業を始めますか?」

その質問の意図は、恐らく今、新しいビジネスを始めるとしたら何が良いだろうか、というものだと思います。
しかし私は少し考えて、「たぶん今と同じビジネスをやると思います」と答えました。

ビジネスをスタートし、成長させていくには2つの考え方があります。

一つはポジショニング優先の考え方。
今のビジネス環境やライバルの動向を踏まえ、競争が少ないポジションを取りに行くやり方です。
ライバルとの競争を避け、独自の地位を獲得することを目指す考え方ですね。

もう一つは、自社の持つ資源を優先する考え方。
どんな業界でも競争は避けられないと考え、自社の持つ強みを活かして、競争を勝ち抜こうとする考え方です。
価値を生み出すプロセスを磨き上げ、ライバルとの違いを生み出すことを優先する方法です。

私は後者の考え方が性に合っています。
自社が持っている強みをブラッシュアップし、最大限活用することが得意なので、全く別のビジネスをする可能性は低いでしょう。
この考え方は革新的なビジネスアイディアにはつながりにくいですが、確実性や実現性は高くなります。

一方、質問してきた受講者さんは、ポジショニング優先の考え方でしょう。
目指すべきポジションを決め、そこでビジネスをするために不足している資源や強みを手に入れることで、ビジネスを成立させようとする考え方です。
ビジネスの基礎になる強みよりもポジションを優先するので、確実性は下がりますが、今までにないビジネスを作りだす可能性は高くなります。

どちらの考え方が良い、というわけではありません。
しかし、自分の思考のクセを知り、不足を補うとともに、異なる思考をする方の意見を取り入れることで、ビジネスをさらに強くすることができます。
あなたはポジショニング優先ですか?
それとも資源優先ですか?



こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談を!